2012年03月05日

『つくるつかうつなぐ/AC;11』終了しました

渋谷Creator's District 1002にて開催されました『つくるつかうつなぐ/AC;11』展、無事に終了いたしました。
ご来場頂きましたお客様、Twitter等で告知にご協力下さった皆様、そしてご一緒頂きました作家さまに深く深く御礼申し上げます。ありがとうございました。

会場は日中明るい自然光が差し込み、旧いグラスストーンの錆の浮いた微妙な色合いやシトリントパーズの中に見え隠れする虹を覗くには絶好の環境で装身具の細かな部分もよくご覧頂けたのではないかな、と。
自然光の中で作品をご覧頂く機会は意外に少なくて、当舗では昨夏、自由帳ギャラリーで開催した『星を売る店』と2009年に開催した『Joulu』くらいでしょうか。
硝子も鉱石も自然光で眺めるのが一番だな、としみじみ。

二日間と短い会期ではございましたが、沢山のお客様と直接販売の作家さまによる作り手の熱意が伝わる密度の濃いイベントだったのではないでしょうか。
当舗は所用と体調上の都合から委託参加とさせて頂いたのですが、一日目の午後三時過ぎまでお店に立たせて頂き、少しですがお客様や作家さまとお話させて頂いたり、他の作家さまの作品を購入させて頂いたりと愉しく過ごさせて頂きました。
・・・不慣れな接客+作品説明でお立ち寄り頂いたお客様にはご迷惑お掛けしたことと存じます。
接客に関してはいい年をして人見知り過ぎて毎回反省いっぱいなのですが、なんとか反省を生かしつつ今後もときどきちらりと直接販売のイベント参加したいと思いますので、お付き合い頂ければ幸いです。
posted by kana at 18:25| Comment(0) | 展示記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。