2011年08月13日

八月の装身具と標本小箱

大変大変久し振りの記事になってしまいました。

七月はKiNNOiさんとの二人展<星を売る店>展、<つくるつかうつなぐ/銀座AC;11>展にご来場頂きましてありがとうございました!
<つくるつかうつなぐ>展は二人展から時間がなかったためにブログ等での告知すら失念したままばたばたと会期を終えてしまいましたが、素晴らしいクリエイターの方々に混じって出展出来たこと、大変光栄でした。
そして告知儘ならない状況にも関わらず当舗のお名前を出してご来場下さったお客様がいらしたとのことで大変大変有り難く感謝しております。ありがとうございます!

さて、そんな二つの展示会に出品した装身具27点と少年展に出品したものも併せて標本小箱4点の当舗購買部での販売を開始いたしました。

星を売る店展の出品作品は鉱石原石を使用したブローチが中心です。
今回は額縁底面に夜天色〜淡氷青色の樹脂を流し込み、その上に水晶やグラスストーンを浸して夜天や湖面のような透明感を持たせたブローチ・ハットピンを連作で制作しました。
 星降る夜に、 http://pfau.cart.fc2.com/ca9/545/p2-r-s/
 静寂を一雫 http://pfau.cart.fc2.com/ca9/547/p-r-s/
 夜間飛行 http://pfau.cart.fc2.com/ca9/548/p-r-s/

つくるつかうつなぐ展では流星や小さな星図モチーフを鏤めた腕飾りが中心となりました。
星図のモチーフは直径8mm〜10mmの小さなものですが、覗き込むと星座が描かれています。
また、鎖部分は青瑪瑙や鷹目石、ハウライトやソーダライト等どこか惑星を思わせる色合いの鉱石ビーズを中心に使用いたしました。
 プロキオン http://pfau.cart.fc2.com/ca7/539/p-r7-s/
 手の中の流れ星 http://pfau.cart.fc2.com/ca7/541/p-r7-s/

購買部での販売は今回が初めてとなる<標本小箱>は手製本手法で作成した小さな布貼箱のオブジェです。→詳細はこちら
少年展では<机上航路>と題して五個一組の抽斗式小箱作品を展示しました。
購買部に追加したものは五個中の四個目五個目の作品。
星を売る店展では<星空標本>と題して八個一組の蓋付小箱作品を販売しました。
こちらはグラスストーンや真珠で星座を描いています。
購買部に追加したものは八個中の二個目の仔犬座七個目の烏座。烏座も実在する星座です。

内覧頁はこちら http://kujaku.info/box/accessory/201108.html 
購買部はこちら http://pfau.cart.fc2.com/

---
先月に引き続き、購買部でのご注文一件につき100円を日本赤十字社東北関東大震災義援金への寄付させて頂いております。
また、つくるつかうつなぐ展主催者様を経由して企画展での当舗売上の一部を震災関連活動へ寄付頂きました。
posted by kana at 17:30| Comment(0) | web販売
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。