2006年10月15日

鉱物の、



和都サンとneychiサンの二人展に行って参りました。
和都サンは精緻な鉱物と金属のオブジェ、neychiサンは無機質で艶やかなイラストレェション。
異なる作品色の裾が仄かに触れ合う展示会場は一日中、会期中、ずっと、凝っと、視ていたくなるような、素晴らしい作品の世界でした。
贅沢にも和都さんに作品の解説をして頂いて、更に作品に触らせて頂いて、もうもう本当に至福のひと時を過ごさせて頂きました。

所用が重なっていて一時間程度しか見られなかったのが残念。
・・・来年も展示の企画があるそうで愉しみにしております。

画像はオレンジ方解石、と、真鍮の小禽。
posted by kana at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27682323

この記事へのトラックバック