2007年12月19日

小禽のケェキ



デザイン・フェスタで甘やかな菓子的作品を展開していらっしゃるsayochiさん(ホームページはこちら→)から素敵過ぎる差し入れを頂いてしまいました。とろりとしたクリィムとふわりと膨らんだスポンジの愛らしさと金属の小禽と赤い実がほんのり毒を含んでいて・・・眺める度にうっとりしてしまう一品なのです。

月曜日に展示会の作品入れ替えを、と考えていたのですが本業多忙につき、納品に伺えません。
日曜日の午前中までには確実に豆本を並べますので、お近くに御用の際は是非、お立ち寄り下さいませ。
posted by kana at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日日徒然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21418333

この記事へのトラックバック