2017年11月27日

12月の催事

暫く更新しないまま催事が続いておりましたが、12月は更にイベント満載です。

★11月29日〜12月25日 Guignol天体観測展(地下鉄谷町線中崎町駅徒歩1分)
 大阪中崎町の雑貨とアンティークのお店、Guignolさまの天体観測展に11月29日よりアンプル型似非天氣管(ストームグラス)を出品させて頂きます。


★12月01日〜31日 神保町いちのいちグランスタ丸の内店(JR東京駅丸の内地下南口改札外)
常設で孔雀洞作品をお取扱い頂いております東京駅の神保町いちのいちさまにて一ヶ月間取扱枠拡大して展開頂きます。
初日の納品数は装身具と天氣管あわせて100点近く!
直接出店の催事以外では一番の展開数となります。
場所はJR東京駅の地下改札を出てKITTEに向かう途中、お花屋さんの隣です。


★12月04日〜10日 東急ハンズ新宿店2F直接出店(JR新宿駅新南口徒歩2分)
都内では久し振りの直接出店イベントです。
装身具だけで100点以上、アンプル型似非天氣管(ストームグラス)は定番の5、10mLアンプルに加えて20mLの特大サイズと初お披露目の空色天氣管(10mL)を並べます。
更に、8月の出店時同様にRadiostarさんの雑貨も多数販売させて頂きます。
また、6日と9日の正午〜17時頃まで詩をつなぐ装身具のオーダー制作も承ります。
 ☆装身具
  4日と9日に品出しします。
  4日はブローチ・首飾り・耳飾りを中心に100点前後。
  9日は夏以降の新作を中心にブローチと耳飾りを50〜100点程度。
  大きな沫雪や銀色風切羽のブローチなど、お求めのお客さまが多い作品に関しましては
  お一人様一点までの購入制限をさせて頂きます。
  (該当装身具には台紙または作品タグにシールが貼ってあります)

 ☆天氣管
  4日と6日と9日に品出しします。
  4日と9日は5mL管×10本、10mL管×10本、20mL×5本、空色天氣管×10本。
  6日は5mL管×10本、10mL管×10本。
  20mL管と空色天氣管はそれぞれお一人様一点までの購入制限をさせて頂きます。
 ☆詩をつなぐ装身具カスタムオーダー
  天然石の名前の頭文字(AmethystのA、OpalのOなど)を繋いで言葉を綴る、
  孔雀洞オリジナルの装身具をお好きな言葉(40字以内)でお作りします。
  基本料金は15字以内で5,000円。16字以上は5字単位で500円増しとなります。
  腕飾りか首飾りに仕立てておりますが、30字以上は首飾りをおすすめします。
   受付:6日と9日の開店〜16時まで先着順で受け付けます。
   時間:6日と9日の正午〜17時頃まで制作いたします。
   受取:当日の閉店時間までにお受け取りをお願いします。


★12月8日〜24日 ひなた・いろとりどりのブローチ展(地下鉄谷町六丁目2番出口徒歩2分)
 11月の個展でお世話になったばかりの大阪・ひなたさんのブローチ展に参加します。


★12月15日頃?〜25日 Arundel【北欧神話とユール】展(東急目黒線奥沢駅徒歩5分)
 既に開催中のArundelさまの企画展に途中参加予定です。
 北欧神話に着想を得た装身具を納品予定です。


★12月19日〜24日 Radiostar×孔雀洞雑貨舗二人展<incubator>開催(JR高円寺駅北口徒歩3分)
 毎年恒例となってきたRadiostarさんとの年末の二人展、今年も高円寺の自由帳ギャラリーにて開催します。
 今回は<incubator>というタイトルのもと、人気のない植物園や古い標本、鳥の羽根、卵の標本など、
 少し博物学寄りなモチーフをイメージしております。
 孔雀洞は不定形なバロック真珠と貴蛋白石を用いた装身具を並べる予定です。
 (ロザリオと一部ブローチは抽選販売とさせて頂きます。ご了承くださいませ。)
 また、今年はくろつぐみ製菓さんの焼き菓子を少しですが販売予定です。
 静かな聖夜の展示をお楽しみ頂ければ幸いです。


★12月28日〜1月12日 en market(ルミネ新宿2・2Fスタンイングルアー前)
 数年ぶりで年越しのイベント参加です。
 JR新宿駅南口改札からすぐですので、年末年始に新宿へお買い物の際には是非、お出かけ下さいませ。

posted by kana at 10:37| Comment(0) | 日日徒然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。